パソコン修理概要

パソコン修理の流れ

まずは無料診断から行います(※要予約)。店頭に持ち込んで頂いてお預かり後、診断結果をお伝えいたします。
(出張診断は別途出張費用がかかります)
その診断結果を元に概算見積もりもお伝えし、お客様は「修理する」もしくは「修理しない」を決めて頂く形となります。もちろん修理しない場合は診断だけですので、費用はかかりません。
※来店時は、お電話にてご予約して頂きますようお願いします。
 無料診断は当社規定の簡易診断となります。(※有料診断となる場合もありますが、その場合はきちんとお客様に事前に報告して了解を得てから有料診断に切り替えます。)

無料診断

修理金額は機種や故障具合にもよりますが、メーカー修理と比べ約半額ほどの金額で修理出来ます。
また納期もメーカーが2〜4週間預かりなのに比べ、当社は最短で1〜2日で修理完了出来ます。

出張診断/設定も承っております

持込み出来ない様な大型の一体型PCなど、ご自身で持込み診断が出来ない方の場合は出張診断を行っております。(出張費が別途かかります)
一度お客様宅(会社)などに訪問させて頂き、一旦パソコンを持ち帰ってからの診断となります。その後の流れは通常診断と変わりません。

出張診断

パソコンのトラブルあれこれ
ケース1 Windows(Mac)が起動しない!
電源は入るがメーカーロゴマークのまま止まる、
電源は入るが黒い画面のまま、
再起動を繰り返す、
ピーピー音がなる、
起動時に「?」マークが表示される(Mac)、etc
予想される原因


HDD不良、メモリ不良、起動プログラムの破損(Windows OSやMac OS)、内部のゴミなどによる接触不良など、

単なる内部のゴミなどによる接触であればデータの破損などがおこる可能性は低いですが、起動できない原因はHDD不良などの可能性も大いにあるので、下手に電源を何度も入れ直したりしないで下さい。HDDの状態がドンドン悪くなって行き、重度のデータ破損を起こす要因になりかねません。
また一部のメーカーパソコンで、通電はするが画面が黒い画面の場合、チップセットまわりにトラブルが起きているケースもあります。
TOSHIBAの一部の機種では電源が入った後、途中で電源が落ちる特有の症状があります。(ブロードライザ不良)

ケース2 電源が入らない!
電源ボタンを押しても通電しない、
電源を入れた瞬間は動くがすぐに切れる
ピーピー音がなる、
パチッという音やボンっと小さな破裂音の後から通電しなくなった、etc
予想される原因


電源ユニットの故障や電源コネクターの故障、ACアダプタの不良、マザーボード不良など

通電しない多くの原因は電源ユニットの故障があげられます。ノートパソコンなどの場合はACアダプタを繋げる電源コネクタが故障しているケースなどもあります。それとマザーボードの故障も原因の一つとして考えられます。これらの場合はHDDとは全く別の部品なのでデータの損失はほとんどありませんが、まれにHDDと一緒に壊れている場合もありますのでなるべく早めに修理に出すなり診断を受けた方が良いでしょう。
ケース3 広告など、変な画面が出る
インターネットを閲覧中に勝手に広告が出てくる、
インターネット閲覧中に「ウイルスに感染しています」という画面に切り替わる、
起動直後、パソコンをスキャンしている様な画面が出てくる、
インターネットの検索画面から進まない、進んでも変な画面になる、etc
予想される原因


ウイルス感染によるブラウザのジャック、架空の診断ツールで大量なエラーを見せソフトを買わせようと誘導するウイルス

最近多いのがこの症状です。インターネットにあるフリーソフトをダウンロードする時に一緒にくっついてくる物や、アドウェア系のウイルスもあります。
また、ソフトをダウンロードしなくてもネット上の「無料で快適化」などの広告画面をクリックすると感染する経緯があります。
パソコンの操作がまともに出来なくなるくらいの悪質な物もありますので、「自分のと同じ症状だ」と感じた方は早急にウイルス駆除等の依頼を行うと良いでしょう。
ケース4 更新中
しばらくお待ち下さい
予想される原因


test

しばらくお待ち下さい

上記の症状対応出来ます。ただし、あまりにも状態がひどい場合は作業が出来ない事もあります。お気軽にお問合せ下さい。