データ変換サービス

ワープロフロッピーデータ変換サービス

昔お使いのワープロの文章データが入ったフロッピーディスク。今ではもうお持ちのワープロは壊れていたり、はたまた処分してあったり、パソコンでデータを見ようにもそもそもワープロとパソコンではフォーマットが違う為使えません。おそらく多くの方がパソコンに差し込んで「フォーマットする必要があります」と表示された経験があると思います。

format

これは中のデータが残ったままパソコン用に変換するという意味ではありません。パソコン用にする為に初期化する意味ですので、中のワープロ文章などが全て消えてしまい、データを見る事が出来ませんので、フォーマットは絶対に行わないで下さい。

ワープロフロッピーをパソコンで開くためには変換が必要です。ですが変換するには現在では製造されていないフロッピーディスクドライブや変換ソフトを揃えなければいけませんので一般の方には少し手が出せない状況です。

そこで当社がお客様に変わってワープロフロッピーのデータを変換させて頂きます。
※例:一太郎→Word2007

wordp_henkan

対応出来るワープロはこちら

ワープロ機種 料金表
OASYS(富士通)

RUPO(東芝)

トスワード(東芝)

トスワード 3000(東芝)

キヤノワード α/CW(キヤノン)

キヤノワード NX/J(キヤノン)[読込のみ]

書院(シャープ)

リポート(リコー)/ワードパル(日立)

U1-PRO・スララ(松下)

サンワード(三洋)/ワープロエース(ミノルタ)

カシオワード・Darwin(カシオ)

文豪JX(NEC)

文豪mini5(NEC)

文豪mini7(NEC)

ビジネス文豪(NEC)

LANWORD(NEC)

フロッピー1枚 → ¥3,240

フロッピー3枚 → ¥8,720

フロッピー4枚目以降 → +¥2,500/1枚